スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2008年11月11日

好きな場所

 好きな場所。

 

 青葉城址
 個人的には『仙台城』と呼ぶ方が好きです。

 夕暮れ時、しかも秋から冬に向かう頃、
 逆光で伊達政宗公の騎馬像を撮るのが好き。
 
 このタイミングの空とシルエットの騎馬像がなんともカッコイイと思うんです。
 空の色は去年の時の方が好きだったかな(笑)

 好きな空の色になるまでその時を待つ。
 ぼんやりしながらも、時々空を見上げて自分の感覚がピンとくるまで待つ。


 この時間も楽しい。

 仙台城から眺める風景も好きです。
 何回見ても飽きないし、仙台行く度にここからの
 景色を見るのが好きなんです。


 生まれも育ちもここ(仙台)ではないけど、
 ここの眺めはいつ見ても懐かしいと思ってしまう(笑)
 不思議だけど。
   続きを読む


Posted by ゆずき at 08:43Comments(0)伊達な旅

2008年11月03日

さすがだね♪

 新幹線乗るといつも必ず手にする

 ↓ ↓ ↓

 

 『トランヴェール』

 10月はやっぱり仙台・宮城でした。

 読んでも持って帰ることはないけど、
 10月号は持って帰ってきました(笑)

 これ結構面白いと私は思うんです。
 知らない土地のことがわかったり、
 好きな土地のことが更にわかったり。

 なかなか読み応えあるな~なんて、いつも思うのです。

 旅の(出張でも)車中のおしゃべりも好きですが、
 本を読んだり、ぼんやり窓の外を眺めているのも好きだったりします。

 子供の頃から車でも電車でも乗り物に乗ると
 静かになる子だったので。
 それはどうも大人になった今でもその傾向にあるみたいです(笑)
 今回も相棒が寝てしまった間にじっくり読んでしまいました。
 ホントは家に帰ってからゆっくり読もうと思っていたんだけど。

 帰りの車中。
 ふと隣の男性が飲んでいたものに目が…
 『ずんだシェーク』

 そういえばまだこれ飲んだことないんだよな~。
 おいしいのかな~。


 ずんキチゆずき(笑)としては
 ヒジョーに気になるところであったのです。
 
 どんなかんじなのかな~。
 聞いてみたい衝動にかられる。ムズムズ。。。
 でもいきなり
 「ずんだ好きなんですか?」
 なんて聞いたらビックリしちゃうだろうし、なんか逆ナンパみたいだし(苦笑)

 なんて思ってるうちにずんだシェークの人(笑)は郡山で降りていきました。
 
 ずんだ好きな人ってだけで「いいひと」に思えてしまった私は
 単純というか、楽観的だな~と改めて自分に笑ってしまいました。

 トランヴェールからかなり脱線icon10
 なんでこうなったんだ?
 10月号は、東北好き、歴史好きの私にとって面白かった♪
 という言葉でシメましょう(笑)
   


Posted by ゆずき at 10:22Comments(2)伊達な旅

2008年10月29日

行きつけ…になりそ♪

 炭火串焼「かせ家」さん。

 春に仙台行った時にフラリと入ったお店。
 気に入ったので、また行きました。

 ホテルサンルート仙台の地下1階にあるお店です。

 「今度はこれも食べてみたいな~」と思いながら、
 やっぱりこの間おいしいと思ったものをチョイスしてしまいました(笑)

 だいこんサラダ
 クリームコロッケ
 たこわさ
 たこのさしみ
 ガーリックたまとろごはん


 名前がちゃんとあってるかはちと不安ですが、
 食べたモノはこれであってます(笑)

 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 だいこんサラダ
 →ただマヨネーズであえてるんじゃないんですよ。
  一緒に混ぜてるドレッシングがおいしいんです!
  ローストガーリックもいいアクセント♪
  マヨ味でもさっぱりいただけるので、野菜もモリモリ

 クリームコロッケ
 →これまた絶品!外はカリッと、中のクリームはトロッと。
  濃厚だけどもったりしないです。アツアツのうちに…icon06
  クリームの味がグー♪

 たこわさ&たこのさしみ
 →いわずもがな。素材が新鮮だからですかね。
  たこのぷりぷりが好き。

 ガーリックたまとろごはん
 →コレ!おすすめの一品!
  お腹苦しくても絶対食べたい♪
  たまごをといただし汁がホントおいしいの♪♪
  ローストしたガーリックとよく合います!

 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~~*~*~*~*~*~*~*~*

 串焼きが多いお店でしたが、今回は串焼き食べませんでしたが、
 前回は串焼きいきました。
 おいしい串焼きにおいしいお酒。。。あ~幸せ♪(もはやオヤジ化?)

 こちらで置いてある日本酒で南郷町のお酒
 黄金なんとか(覚えてきたつもりだったのに!)って日本酒が気に入りました。
 生息地では見たことがない日本酒です。
 濃くてまったりしてる。
 最近原酒の日本酒が好きなので、
 濃い日本酒いいですね~。

 入り口に一番近い席がお気に入りで(笑)
 今回もその席でゆっくり・まったり。
 地元の人たちに混ざってゆっくり時間を過ごしました。

 そうそう。
 いちいちチェックしていたわけではないですが、
 やはり東北の方は日本酒好きなんですかね。
 結構早いペースで次々と日本酒の徳利が数本ペースで
 追加されていくのを見ると…
 生息地のサラリーマンとは頼む種類が違う気がしました。

 新しいお店を開発するのも楽しいけど、
 その土地を訪れるたびに「行きたいな」と思えるお店があるというのも
 なんか「ツウ」っぽくていいな♪


 炭火串焼「かせ家」
 ブック 仙台市青葉区中央4丁目10の8(ホテルサンルート仙台地下1階)
 時計 17:30~23:00(ラストオーダー22:30)
 tel02 022-227-5808
 定休日/日・祝日(日曜日が祝前日の場合は営業)
 
 

   


Posted by ゆずき at 08:45Comments(0)伊達な旅

2008年10月27日

むすび丸に踊らされて~Part1~

 仙台着いて早々に東北の幸でふくれたお腹をぽんぽんしながら
 (注:ホントにはやっていませんヨ。気分です、気分)
 ホテルへ。

 今回のお宿は『仙台メトロポリタン』
 駅近くていい。

 で、また見つけちゃったんですよ。。。

 

 むすび丸~!

 仙台メトロポリタンの9、10月限定メニュー(だったハズ)
 『むすび丸タルト』のセット。

 秋らしく、むすび丸の栗タルト
 ブルーベリーソースがたっぷりの中に浮いてるバニラアイス
 (ワイングラスの中のデザートです)

 食べた~い!

 9、10月限定ってことはさ、今食べないと食べられないわけだよね?
 でもさっきお昼食べたばっかだし、しかもかなり(相当)お腹苦しいんだけど。。。

 自分の欲望、胃袋、相棒との三者会議です(笑)
 ほどなく結論が出ました。

 お腹苦しくても後で後悔したくないから今食べよう!

   続きを読む


Posted by ゆずき at 08:46Comments(0)伊達な旅

2008年08月29日

待っていました!



 10月から始まる『ディスティネーションキャンペーン』

 『伊達な旅』パンフ。
 昨年はプレの『伊達な旅』をしました。

 思い返せば『だてブログ』と出会ったのも
 この伊達な旅がキッカケでした。
 旅をするなら地元の方のオススメを知りたい
 そう思っていたところ出会ったわけです。
 すっかりトリコになってしまい、初ブログに挑戦icon21
 おかげさまで今も楽しいブログライフを送らせていただいています。

 大好きな土地でもだてブログに出会わなかったら
 知ることができなかったコト
 ブログを通して出会ったステキな出会い。。。


 本当に嬉しく、ありがたく、感謝の気持ちがいっぱいです。

 ちょっと生息地と距離はありますが、
 心がいつも大好きな土地とつながっている気がしていて、
 幸せな気持ちです。
   続きを読む


Posted by ゆずき at 08:58Comments(2)伊達な旅

2008年05月23日

教えていただけたら…

 仙台駅近くでおいしい魚介類や牛タン、お酒がいただけるお店を
 教えていただけたら嬉しいです
face03

 って注文が多いですよねicon11

 かなり強行スケジュールで今日仕事が終わったら仙台入りするのです。
 ゆっくりはできないけど、せっかく行くんだもん、
 宮城のおいしいもん食べるぞ!icon21と息巻いています(笑)

 あ~…しかし、午前中の仕事の感じだとかなりバタバタで
 会社を出なければならないかも。。。face18
 
 いや、でも新幹線の時間あるから何がなんでも出ないといけないんだけどicon10

 頑張るぞ~!!  


Posted by ゆずき at 12:46Comments(6)伊達な旅

2008年04月01日

『伊達な旅』~柴舟~

 伊達なお香第2弾(笑)

 




 こちらも『伊達之都』で出している
 『柴舟』というお香。

 伊達家に伝わる伽羅『柴舟』の香りを損なわないように作られたお香だそうです。

 私もお香に詳しいわけではないのですが、
 伽羅という香木はとても良い香りがするけど、
 高価で手に入りにくいということは聞いたことがあります。


 しかも名木と言われていた伽羅の香りをイメージした香りと聞けば
 興味深々になって、これまた勢いで買ってしまいましたicon10

 すごく上品な香りですicon12
 そう、臥龍梅の香りが可憐なら、こちらの柴舟は上品。
 高貴な香りですicon12
 この香りを着物に焚きしめしていたら、
 高貴で上品で風流な人なんじゃないかな~なんて思えそうです。
 深みのある香りです。大人な感じ(笑)
 あ、旅館とかでこういう香りがしていたら、いいかも♪
 高級な気分や雰囲気を味わえそうですface02

 香りの好みはその時どきによって変わりますが、
 今の気分は臥龍梅より、柴舟かなface13
 
 でも、何が問題かと言えば…
 部屋の中でお香を焚くと家族からクレームが…face07
 気持ちはわかるから、部屋では焚きません。
 ベランダでも行って優雅に焚きますかねicon11
 あ、でもこれからは季節もいいし、花を愛でながら香を楽しむ…
 お!なんか風流ですぞ!face03(笑)  


Posted by ゆずき at 08:53Comments(4)伊達な旅

2008年03月25日

『伊達な旅』~臥龍梅~

 伊達な香立てを買ったら伊達なお香も欲しくなった(笑)

 




 『臥龍梅』のお香。
 松島の瑞巌寺にある臥龍梅のお香
 伊達政宗公が朝鮮出兵の際に冑を植木鉢にして持ち帰ったものだそうですね。
 瑞巌寺落慶の際に自ら手植えされたと。

 こちらのお香は瑞巌寺より臥龍梅の枝をいただいて、
 形を損なわないように香炉に仕立て、梅の香りのお香を添えてあるそうです。
 説明文に書いてありましたface08
 すごいな~!

 瑞巌寺の臥龍梅は『花香実』
 名前もあると書いてあります。
 花・香・実とも梅の品種の最高であることを示しているそうです拍手
 これも説明文より抜粋です。
 キング オブ ウメってことですよね親指

 香りはといいますと…
 まだもったいなくて(笑)焚いてはいないのですが、
 箱を開けるとなんとも華やかな香りがしますface01
 女性をイメージさせるような香りですね~。
 甘くて軽やかな香り。。。空気が華やかに明るくなるイメージがしますicon12
 色香っていうより、可憐な感じとでもいいましょうか(笑)

 4月中旬から下旬にかけて花が咲くそうですね。
 紅梅は華麗に、白梅は清楚に…
 
 私が訪れた時は11月でしたから、当然ですが枯れ木で春を待つ状態。
 あの木に花が咲くのをいつか見に行こうと思っていますface02
 きっとステキだろうな音符

 <オマケ>

 

 箱のフタはicon12さすが伊達!(笑)  


Posted by ゆずき at 20:02Comments(4)伊達な旅

2008年03月17日

『伊達な旅』~伊達な香立て~

 また『伊達な旅』でゲットしたモノです親指

 




 これ『香立て』なんですって。
 伊達政宗公が自らデザインされたという
 『水玉陣羽織』の形をした香立て。

 香りには興味があるし、香道にも最近は興味が出てきてはいるけど
 それより先にかわいいので思わず買ってしまった(笑)

 『伊達之連』というブランドで作られているモノみたいです↑
 他にも湯のみ・箸置きなど
 水玉陣羽織のデザインやモチーフにしたグッツがありました。

 お香を焚かなくてもこのままで置いておいてもかわいいface02
 400年前にデザインされたものが今でもオシャレなんて
 すごいセンスですね~拍手
 政宗公はface08
 さすが『伊達者』の祖ですねicon22

 ちなみに包んでいただいた包み紙やケースも良かったので
 ↓ ↓ ↓

 

 …わかりづらいですねicon10
 でも、粋な感じだなって思ったんですface07

 で、せっかく香立てを買ったのだから、お香
 買ってみようかface13
 
 買ったものは次回にicon21  


Posted by ゆずき at 18:28Comments(5)伊達な旅

2008年03月09日

『伊達な旅』~伊達政宗麦酒~

 




 今日は生息地付近も4月上旬の気温になるとかicon01
 日に日に春を感じていくのが嬉しい今日この頃です♪
 早春の頃って好きなんですよ~face02

 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 朝からお酒ネタで…icon10
 休日だからいいか(笑)

 ずっと書こうと思って書けなかったface07
 昨年11月に行った『伊達な旅』でゲットしたご当地ビールdate
 旅行に行くと必ずご当地ビールやお酒を買います。
 
 だてブログを始めたキッカケになった『伊達な旅』
 ご当地のお酒を教えてくださいとブログに書かせていただいたところ、
 『黒猫貴族の館』黒猫伯爵さま
 この『伊達政宗麦酒』のことを教えてくださいました。
 その節はありがとうございました!
 おかげさまでこうしてゲットいたしました万歳

 表はこんなかんじ ↓ ↓ ↓

 




 これはたぶんお土産用仕様なんだと思いますが
 『伊達政宗麦酒』
 『支倉常長麦酒』
 『奥州仙台七夕祭り』

 の3本セット。お店には1本ずつでも売っていました。

 奥州仙台七夕祭りだけそっぽ向いてるから… 
 「竹に雀」入りですね。
 




 おいしかったですface02
 じょんこの友達でお酒がすごく強くて好きな方は『支倉常長麦酒』
 1番おいしかったと言っていたそうですが、
 私とじょんこは『伊達政宗麦酒』が好きでした。

 これを手に入れるのに、珍道中がありましたface07

 
   続きを読む


Posted by ゆずき at 10:38Comments(4)伊達な旅

2008年01月20日

プチプチ

”花めくすず音”を飲みました。

11月の下旬に限定のすず音が入るということを“伊達な旅”途中で酒屋さんに言われて、話のタネに〜って出たら送ってくださいって注文してきた代物でしたo(^-^)o

普通のすず音を買った時に言われたんですけどね(笑)

スパークリングワインみたいな味でしたね。
カクテルみたいな味。これ、一応日本酒なんですかね?一ノ蔵さんは日本酒のメーカーさんですものね(*^-^)b

このお酒は確かにお酒弱い人や女性にも飲めそうです(=^▽^=)
量も少ないし、ビンもかわいいです(^O^)私も1人で1本開けました(笑)
アルコール度数が低いとはいえ、空きっ腹には効きました〜。ちょっと良い気分(*^_^*)今日はおでんだったので、日本酒(?)で、ちょっと大人な気分(笑)

昔、屋台のおでん屋で冷酒をちびちびやってみたいと思っていたもんです(笑)
  


Posted by ゆずき at 20:42Comments(2)伊達な旅

2008年01月06日

伊達なお酒

 年末年始休みも今日で終わり。お正月気分も終わりですな~。

 




 『伊達な旅』で仕入れた日本酒親指
 内ヶ崎酒蔵さん『独眼竜政宗』date
 『独眼竜』って名前がカッコいい
 と思っていたので、そういう名前が入ったお酒絶対あるよ!って
 はりきって探していたのでありましたちからこぶ
 
 日本酒って何だか『お正月』ってイメージ
 もしかしたら、子供の頃親戚で祖父の家に集まって
 お正月をしていた時に大人が日本酒の一升瓶を
 たくさん開けていた記憶があるからかな~face13

 だから、お正月に開けようicon06
 解禁していませんでした。
 本当はまるや天賞さんの独眼竜政宗も欲しかった大泣き
 とっくりがいかにも日本酒っぽいから~face10
 なんてミーハーな理由だったりするけどicon10

 これが一緒に…
  ↓ ↓ ↓
 

 『枡』小さいビンにしか
 ついていなかったから、コレが欲しくて小さいのに(笑)

 日本酒詳しくないのですが、おいしかったface02
 米どころの日本酒はおいしっすface03
 常温の方が味がわかるとよく言われますよね~。
 なんで、最初は常温でいただきました。
 ちびっと飲んだ瞬間から喉→胃がかあっと熱くなりましたface12
 冷やしたモノよりくる感じ。あ、熱燗がそうかも。
 でも熱燗はちと苦手icon10
 冷でくいっといきたい派(笑)
 冷えてないとすすまないのは弱いってことなのかなあface07

 お酒、基本的に弱くはないと思うけど、昔(笑)ほど強くなくなったから
 すごく量は飲めない。。。
 おちょこ1杯くらいかなあ、日本酒は。
 外で失敗する時は必ず日本酒だったから、
 その記憶を体が覚えているのかもicon11

 「ゆずきさん、もう外で日本酒は禁止です」
 お酒で失敗することはなかった私が過去に2回だけ
 体調不良にも関わらず深酒をして失敗をしたことあります(苦笑)
 その2回ともにいた後輩からキビシイお言葉どくろ
 ハイ。そうしますface07
 その2回とも日本酒飲んで沈没したんですね~face07
 それ以来、日本酒は外では飲まなくなりました。。。
 おいしい日本酒だったら誰かのをちびっともらって終了くらいに。
 
 なんで日本酒は家で次の日仕事が休みでちびっと飲む
 ってしようかなと↑

 ちなみに…上の枡では飲んでいませんよ(笑)
 気分が出るからやってみたいんだけどね~face07
 
 
 
   


Posted by ゆずき at 19:02Comments(0)伊達な旅

2007年12月23日

『伊達な旅』~仙台味噌と出会う~

 先日『仙台味噌の焼きおにぎり』の話をしました。

 この旅の終わりに仙台味噌とは知らず、食べていたもの…

 




 『駅弁』でした(笑)
 この駅弁をパッと見たとき「おお!カッコイイ!」
 と思って買ったんです(笑)date
 ゴージャスicon12な包みです親指
 やっぱ仙台ゆかりのお弁当食べたかったわけですよicon28
 牛タン牛タンは前日の夜にしっかり食べていたから
 牛タン弁当はいっかって(笑)

 おかずも仙台・宮城のゆかりのものが満載でホクホクicon06
 駅弁だから冷めてはいますが、おいしい♪特に海のモノ、さすがです!OK
 
 で、ちょっと駅弁ぽくなくておもしろいって思ったのが…

 

   続きを読む


Posted by ゆずき at 22:59Comments(2)伊達な旅

2007年12月15日

『伊達な旅』~円通院・朝~

 『伊達な旅』シリーズ、思い切り年を越しても書いてそうicon11
 思い入れが強いから(笑)「書くぞ!」と気合いを入れて
 更にゆっくり時間がある時に書きたい…なんて思っているから
 カメの歩みのよう…face07
 でも書くのだ!icon21

 */。*/。*/。*/。*/。*/。*/。*/。*/。*/。*/。*/。*/。*/。*/。*/。*/。

 前日の円通院は紅葉ライトアップを見るために
 行ったので、当然ですが暗くてお寺自体がよくわからなかった
 ので、明るい時にもう一度行こうと朝イチで行動開始!icon16
 8:00台から開いているんですねicon22

 



 




 この日(11/17)は天気が良かったicon01
 朝早いので、まだ夜露を含んだ冷たい空気と
 冬が近いので低い太陽の眩しい光。
 体中が澄み切っていくような感覚。
 空の青と木々の赤と黄と緑と、澄んだ空気の中でとても鮮やか!
 空を見上げた時の見事なコントラストに感動しました!親指
 夜とは違った趣きですface02

   続きを読む


Posted by ゆずき at 11:58Comments(0)伊達な旅

2007年12月09日

『伊達な旅』~松島の紅葉ライトアップ~

 もう東北の紅葉シーズンは終わってしまいましたがface07

 私の伊達な旅の行きたいトコリストの1つ
 『松島の紅葉ライトアップ』

 
 
 

 写真があんまりキレイに撮れていなかったのでicon11
 イマイチですが(苦笑)本当にキレイでしたicon12

 『伊達な旅』パンプで知って、この時期に合わせて旅行しよと決め、
 行く前にもせんだい旅日和のスタッフの方
 のブログでもこの紅葉ライトアップのことを知り、楽しみにしていましたface02

 じょんこと私は11月16日に行ったのですが、
 なんとせんだい旅日和のスタッフの方も
 同じ日にこちらの紅葉ライトアップをご覧になっていた
 とのことでした!

 後日ブログを拝見してビックリ!face08
 当日のブログでその美しさをアップなさっておいででしたicon10
 でもステキな偶然にだてブロクのすごさ(?)を感じてしまいましたface02
 知らないうちにすれ違ったいたかもしれませんface02

 こちらの紅葉は円通院の庭園
 なのですが、すごく広いというわけではないのに、ここにいると
 現実の世界とは思えない感覚に陥りました。
 幽玄の世界、そう、何だかタイムスリップしたみたいな感覚。。。
 時間の流れが止まったみたい。。。
 ずっとここにいたいような、不思議な気持ちになりました。
 そうです!庭園の中で着物、なんていうんでしたっけ~あの装束。
 歴史の教科書で見た装束の格好をした男性が
 美しい笛の音を奏でていましたface01
 それもまた時の流れを忘れてしまう。。。
 でもふと我にかえると、この日はすんごい寒かった!face18
 あの笛を吹いていた男性は寒くないのかね~とじょんこと
 話しながら音に聴き入っていました。

 瑞巌寺の灯篭も見ました。
 けど、こちらは光が足りなくて写真がない。。。大泣き
 こちらはせんだい旅日和スタッフの方の
 ブログにキレイな写真がありましたのでそちらを。。。(笑)
 
 暗闇の中に一本続く光の道。
 じょんこがぽつりと言いました。
 「あの世に続いている道みたいでちょっと怖い」
 何となくうなずける。

 ろうそくの明かりだけの道だから、本当に暗いicon11
 それがまた風情があるのですが、人すら見えないのです。
 だから、急に暗闇からぬっと人影が現れるので、思わずビクッ!
 
 灯篭の道とは別に洞窟群もライトアップされていたのですが。。。
 こちらは怖くて写真撮っていませんムンク
 じょんこと私以外に人がいなかったら例え2人でも
 歩くの怖いと思ってしまったからです(泣)
 きもだめしみたいな気分になってしまいました。。。ムンク

 篝火も風情があり、キレイicon12
 傍に寄ると暖かいのも嬉しい(笑)

 日本の四季は美しい。日本人は風流で粋だ。
 改めて「和」の心を感じた松島の夜でしたface01  


Posted by ゆずき at 21:29Comments(2)伊達な旅

2007年12月08日

思いはせ…

今日は今年初の忘年会でした(*^ー^)ノ

いやいや、同じような団体さんがいつもの金曜日より多いこと!(>_<)職場周辺は元々人が多いけど、更に増えてた感じだった〜\(゜□゜)/

クリスマスに向けて、テレビであちこちのイルミネーションを中継してますね〜☆

結構な回数で仙台の『光のページェント』の様子を見ます(=^▽^=)

そのたびにじょんこと「あの定禅寺通りのトコだよね〜」と言って見てみますo(^-^)o

『伊達な旅』では仙台市内をまわる時に“るーぷる”に乗りました♪だからあの通りも何回も通りましたし、降りて歩きもしました(^O^)

懐かし〜(=^▽^=)そんな感覚になります♪

来年はこの光のページェントを見たいからこの時期に合わせて仙台行こうo(^▽^)o

じょんこと話しています(b^-゜)

でもこの時期以外にも多分行きそう(笑)まだ見たいモノ、行きたいトコ、食べたいモノ、やりたいコトがたくさん(*^o^*)

仙台まで東京駅から新幹線で2時間20分。近いですよね♪今回はここ!とピンポイントで行けばもっとじっくりゆっくりいられるもんね(=^▽^=)
定禅寺通りの話をしながらあそこの角を曲がって〜とじょんこと話していたら

『何か地元の人みたいな会話ね』

母の一言。あはは(笑)

ホントに仙台・宮城が好きな私達かも(笑)


  


Posted by ゆずき at 00:52Comments(0)伊達な旅

2007年12月05日

『伊達な旅』~伊達カフェ~

 松島の海の幸をたらふく食べた後に向かったのは
 『みちのく伊達政宗歴史館』
 NHK大河ドラマの『独眼竜伊達政宗』(タイトルがうろおぼえicon10
 を子供の頃見て以来伊達政宗のファン(笑)
 元々子供の頃から日本の歴史が好きだったし、
 特に戦国時代は好きですね親指

 正直、ろう人形はちと怖いような気もしていましたicon10
 子供の頃東京タワーのろう人形館で怖い思いをして
 からどうも苦手ムンク
 それに「ろう人形でしょ…」と思っていたフシもありましたface07

 でも最初に思っていたよりおもしろかったです!
 いや、確かにろう人形は怖いですよ(苦笑)
 1人でここ歩けって言われたら歩きたくないですどくろ
 時間も遅かったせいか、途中観光バスが着くまで館内は
 じょんこと私だけだったからゆっくり見学できましたOK

 しつこいようですが、ろう人形をじっくり見たわけではないですよ(笑)
 歴史的史実を読むのが面白かったです♪
 こういう説明はじっくり読みたいので、混んでいると
 どうしてもゆっくり見ることができないので、良かったface01
 あ、でも鎧兜とかはちゃんとした武具屋(?)さんで作って
 いただいたそうで、1式200万円くらいするモノもあるとか!face08
 すご~い!

 あと、政宗公の骨格から「こんな声だったのでは?」
 というコンピューター合成の声ですが、聞けるコーナー
 も面白かったです。科学ってすごいですよね~face08
 骨からそういうものも想像できるのですから!
 でもきっと火葬にした骨からじゃわからないでしょうね(苦笑)

 そうそう。やっぱりありましたface02
 NHK大河ドラマのポスターやら映像も流していましたface02
 懐かし~icon12
 役者さん達も若かった!もちろん自分もそれだけ年くった
 ってことなんですけどね~(笑)

 外ではお約束の顔入れて写真撮りましたよ(笑)
 伊達政宗になってみました(笑)

 外の喫茶店

 ↓ ↓ ↓

 

 『伊達カフェ』
 と書いてありました。
 入り口を兜に見立てるとは!face08さすがですな~親指
 ガラスに向かいの自動販売機が写ってしまっていますがicon11
 この日は地元の方も寒いと言っていた日だったので、
 伊達カフェに入って温かい飲み物を飲みましたcup
 中は普通の喫茶店でしたが(笑)

 次に『瑞巌寺』に向かいました。
 時間的には拝観時間に間に合うはず…が!
 11月は閉門時間が早くなっていたことを調べ不足で
 知らなかったのです!ムンク
 夏時間だったら余裕で間に合ったのですが…face07
 ここも見たい場所だった大泣き
 今日見ようと思っていたんだけどな~icon11
 ライトアップでは来るけど、拝観したいから、明日の朝イチ
 で来ようicon21と作戦変更↑

 むすび丸以外にも思わぬ寄り道をした先で色々
 嬉しいモノを発見してしまったから時間がおしちゃった
 わけなんですけどね~icon10あはicon16  


Posted by ゆずき at 19:32Comments(2)伊達な旅

2007年12月04日

『伊達な旅』~蔵王チーズ~

 伊達な旅のお土産編icon27

 ↓↓↓

 

 『蔵王チーズ』『ラ・フランス』『バニラ』icon06

 まさか仙台で出会えるとは思っていませんでした(笑)

 数年前に山形を旅行していた時に、
 あるお土産屋さんで初めてお目にかかりました。

 最初は『ラ・フランスとチーズ!?』なんて
 ちょっとビミョー…face07なんて思って
 いました。
 が、新しいモノやめずらしいモノ好きなもんで(笑)試食してみたんですicon28

 『お!icon06

 食べたことのない味だけど、おいしいicon06
 バニラ味はたぶんおいしいだろうと思っていたので予想どおり(笑)
 でもコレに関しては、ラ・フランスに軍配!face03

 もちろんお土産で買って帰り(お土産好きですよねicon11
 その後お取り寄せまでしちゃおっかな♪なんて思って箱の裏を破って
 しばらくとっておいたんですが、いつの間にかいなくなっていました(泣)

 でも、今回の伊達な旅用に買ったるるぶ仙台タウンだったかな。
 仙台駅で買えることがわかりまして!万歳
 絶対買って帰ろ~face05
 思っていました親指

 ラ・フランス=山形県だと思っていたけど、宮城県と近いですもんね↑
 そういえば、ラ・フランスのソフトクリーム食べたいと思っていたんだよな~
 すごい寒い外だったけど(笑)結局食べられなかったけどicon10

 これもまた封を切っていない(笑)
 お正月にでも開けようかなface05
 仙台・宮城のお土産(お酒)開けて、コレをつまみに
 また浸ろうかな~(笑)  


Posted by ゆずき at 12:30Comments(2)伊達な旅

2007年12月03日

『伊達な旅』~伊達の旨塩~

 松島でごきげんなランチを食べた後、色々ぬかったコトが
 ありましたムンク

 ちょっと後の話ですが…
 コレ見つけちゃいました♪

 ↓ ↓ ↓

 

 『伊達の旨塩』
 以前だてBLOG新米スタッフ日記シゲザネさん
 この塩がおいしいとブログに書いておられました。
 仙台空港で売っているとのことでした。

 それのブログを読ませていただいた時、伊達な旅前だった
 から『仙台駅でも売ってませんか!?』
 なんてコメントまでしちゃいましたicon10
 新幹線で行くからicon11

 仙台駅に売っているかはわからず宮城入りしていました。
 
 松島にいたこの日も違うモノを探してとある酒屋さんの中を物色
 していました(笑)
 『政宗麦酒』
 黒猫貴族の館黒猫伯爵さまから
 教えていただいたビールがほしくてあたりがすっかり暗くなって
 しまったけど、酒屋さんにいたのです。って言っても18:00くらい
 でしたかね。。。

 あまり大きな声で言ってはいけないと思うのですが、
 夜部屋でじょんこと小宴(笑)を開く用にお酒とおつまみ
 を調達↑
 その時に飲みたいな~と思っていたわけです。
 もちろんお土産用にも買うつもりでしたが(笑)

 どこでも売っているだろうと思っていたのですが、
 どうやら売っているお店といないお店があることが
 判明face18
 今いるお店にはないみたい大泣き

 でもここでしか売っていないお酒が飲みたいicon21
 とりあえず松島ビールを手に取り、
 さきいか(オヤジ?icon11)とか
 カゴに入れ、レジへ。
 
 その時何気な~くのぞいたレジ傍のカゴの中に…

 『あ!』

 『伊達の旨塩』がいたんですface08
 
 うわ~!思わず嬉しくなって手に取り、じょんこにアピールface03
 シゲザネさんのブログで書いてあったことを話しました。

 『それってつまり「赤穂の塩」と同じようなもんなんでしょ?』

 う~ん。。。face07
 そう言ってしまったら伊達な旅が盛り上がらないのだどくろ
 『伊達』なところがいいんじゃないか~→←

 『この塩でおむすびにぎったらおいしいって』
 よくわかんないことを言いながらカゴに。
 『じゃ、私も1つ買おうかな』じょんこもカゴに。え?
 おいしいおむすびに惹かれたのかな。じょんこはお米が大好きicon06
 誰にあげるわけでもないのに、家には伊達の旨塩が2つあります(笑)
 いただいたおいしいお米があるので、
 それを開けた時にほかほか炊きたてあったか~いご飯を
 このお塩でにぎったおむすび食べるんだ~face05
 と決めているので、まだ開けていません(笑)

 シゲザネさん、松島にも伊達の旨塩がありましたぞ~!(笑)

 余談ですが、そのお店で買った松島ビール、その夜2人共
 はしゃぎすぎ(笑)と歩き疲れ(?)で爆睡してしまい、結局
 飲まずじまい(泣)おまけに宿に忘れてきちゃったですよ!大泣き
 おマヌケさんでした~face18

 そうです。さきいかもこちらで作っているものより、宮城県生産モノ
 だったからおいしかったですよface02

 あと、宿で食べた晩御飯の時に瓶ビールを頼みましたら
 ア○ヒスー○ー○○イのラベルにむすび丸が!
 キャッチコピー入りだったと思います。
 すご~い!わざわざ作ったんですね!face08
 このラベルもほしいな(笑)face05
 どんだけむすび丸が好きなんでしょうかね。。。face07
   


Posted by ゆずき at 23:20Comments(2)伊達な旅

2007年12月02日

『伊達な旅』~松島の幸~

 

 

 とっても飢えてた(笑)私達icon10
 『まぐろ茶家』さんに入りました。の
 1枚目の写真が私が食べた『特上にぎり』
 2枚目の写真がじょんこが食べた『桶ちらし』

 2人も迷わず選びました(笑)
 ちょっと贅沢しようicon12と決めていたのでicon22

 テーブルに運ばれて来た時に2人して『うわ~face08大きい!

 味は…言わずもがな、おいしい!
 身はしまっているし、全然生臭くないしOK

 にぎりのえびもすんごい肉厚の身がぷりぷりface10
 こんなんこっちでは食べたことありません!
 そりゃ高級寿司屋でも行けば食べられるかもしれませんけど~icon11
 あ!写真に写ってないけど、ウニも甘くてとろっと口の中で溶けましたicon06
 あと、あなご!写真で見てもわかると思いますが…デカイ!!
 これまた肉厚で…face05
 注文受けてから焼いたようです。あったかかった音符
 タレもおいしかったな~face03

 またすごいのが、じょんこはウニもあなごもあまり得意ではないのです。
 その彼女が『これはおいしいicon06と言って
 いたから、さすが三陸モノです親指

 2人して一口食べるたびに『face10icon06』って感じ(笑)
 お腹すかせて松島の海の幸を食べたかいがありました万歳
 そう、お腹すかせていても最後の方はちと苦しかったicon10
 寿司は後からグッときますよね~face07

 そうそう。この日ではなかったのですが、
 松島に来て牡蠣を食べず
 して帰るわけにはいかない!icon21
 と牡蠣だけ食べるためにお店に入りました(笑)

 シンプル イズ ベスト。
 牡蠣の蒸し焼きをいただきましたface01
 注文を受けてから牡蠣をさばいて蒸し焼きにしてくださいました。
 私はカキフライしか牡蠣は食べられなかったし、じょんこにいたっては
 食べている記憶らしきものが私にはありませんでした…。
 それでよくそういう食べ方を選んだな~(笑)
 でも松島のだったら大丈夫な気がしたんですよね親指
 しかも『私はいいよ』と言うじょんこに
 『松島にきたんだから牡蠣食べないなんてさ~1コでいいから食べようよ』
 と言ってつき合わせたのです(笑)

 『何もつけないでそのまま食べて』
 おかみさんの言葉のように蒸し焼きされた牡蠣をそのまま、ぱくり!

 『!!』

『ヤバイ!何コレ!?』

 ホントにお互いそう言いました(笑)
 いや、陳腐な表現しかできない自分が悲しいですが(苦笑)
 おいしい!face10
 コレ本当に牡蠣なの!?っていうのが正直な感想face08
 正しくはここの牡蠣が本当の牡蠣の味なのでしょうね。
 私たちがずっと牡蠣は嫌いって思っていた牡蠣の味は
 本当の牡蠣の味ではなかったのですね。。。

 松島で、牡蠣の食べ放題なんていうのを見たときに、
 『牡蠣の食べ放題なんて…』
 と正直思っていたのですが、いや、これなら食べ放題したくなる
 のもわかる!と思いました親指
 身はぷりぷり、生臭くない、素のままですんごくおいしい!と
 くればね~OK

 しかも蒸し焼きにすると、牡蠣の旨味がギュッと閉じ込められるうえに、
 身が柔らかいままだから1番おいしい食べ方だとお店のおかみさんが
 言っていました。
 なるほど~face08

 今でも『いや、本当にあの時の牡蠣はおいしかった』
 と言っていますface02
 また牡蠣のおいしい季節に行ったらもっと牡蠣を食べようicon06

 いやいや、本当に三陸の海のモノはおいしいですface05
 すでに松島の海の幸を食べるだけでさえ、胃袋が2つはほしいと思った私達でした(笑)
   


Posted by ゆずき at 22:02Comments(3)伊達な旅